旬亭で還暦祝いしませんか?

還暦のお祝いに赤いちゃんちゃんこをお使いください。 記念撮影にお役立てくださいね。 無料です。

「還暦祝いです」とお料理ご予約時に声をおかけくださいませ。紫のちゃんちゃんこももあります。


料理は「季節のおまかせ会席」より承ります

還暦(60)に赤いちゃんちゃんこ

 「還暦のお祝い」とは、暦の干支が六十一年で生まれた年に戻ることから、行われる長寿の儀式の一つです。

還暦のお祝いの儀式では、赤ちゃんに還るという意味と、赤は魔除けの色ということから、「赤頭巾」.「赤いちゃんちゃんこ」.「赤い座布団」などを身に着け、これからもますます元気にという願いを込めてお祝いします

古希(70)・喜寿(77)・傘寿(80)のお祝いに、紫のちゃんちゃんこ

古稀=唐の詩人杜甫の詩・曲江「酒債は尋常行く処に有り 人生七十古来稀なり」(酒代のつけは私が普通行く所にはどこにでもある。でも七十年生きる人は古くから稀である)に由来するそうです。

喜寿=七十七の書体が喜のくずし字に類似していることにちなむ。この慣習は中世以降,とくに近世に広まっているようです。

傘寿=傘(かさ)の略字(仐)が八十に見えることからこの名がついたようです